MENU

使い切りボトル使用で安心のクリティアの天然水

>> クリティアの公式サイトはコチラから <<

 

クリティアは、バナジウムを豊富に含んだ富士山の天然水を産地直送でお届けしているウォーターサーバーブランドです。

 

その特徴は、第一に、使い切ったら返却不要の「ワンウェイタイプボトル」を使用していることでしょう。

 

利用洗浄を繰り返して使う「リターナブルタイプ」のボトルと異なり、クリティアのボトルはいつも新品で清潔。素材もペットボトルタイプを使用。ポリカーボネート製のボトルと異なり、環境ホルモンの心配もありません。

 

水は弱アルカリ性の超軟水なので、赤ちゃんのミルクにもよく適しており、ママも安心して使えます。その安全性の高さは、産婦人科で数多く採用されているという点で証明されていると言えるでしょう。

 

料金は税込1,890円。他のウォーターサーバーより高めの価格設定ですが、これはワンウェイボトルを使用するための「安心料」が含まれていると考えるとよいでしょう。実際、利用者の多くは、安心感のための価格として理解しています。

 

サーバーのデザインはスタイリッシュでシンプル。サーバーレンタル料と配送料は無料(北海道のみ有料配送)。全国配送に対応しています。

 

クリティアの公式サイトはコチラから

 

クリティアの魅力ポイントは?

 

ミネラルのバランスがとれた天然水

 

クリティアの水は富士山麓の地下203mの清浄な水源から採取された天然水。60年以上前に地下に浸透した水をくみ上げ、利用しています。100%天然水であり、天然ミネラルがとてもバランスよく含まれているのが特徴です。

 

ミネラルはバナジウムの他に、カルシウム・マグネシウム・カリウム・ナトリウムなどが含まれます。そんなミネラルバランスのよい水を美味しく提供するために、クリティアは非加熱処理を採用しています。

 

天然水の非加熱処理は不安、という方もいるでしょう。しかし、飲用水は厚労省の安全基準を満たさなければ出荷できないという決まりがあります。

 

つまり、非加熱で出荷できるクリティアの水は、加熱しなくても安全基準を満たすことができる「高水準な水」ということができるのです。

 

品質管理を徹底

 

クリティアは品質管理を徹底し、放射能物質検査も毎朝行っています。そのデータはホームページで公開しているため、確認が可能です。

 

先に書いた通り、産婦人科で採用されているという事実も、安心感を裏付けてくれるでしょう。クリティアの魅力は、安心できる新鮮なおいしい水であることです。

 

水の味の好みは個人で異なるものです。クリティアは、味にこだわった天然水。もしもクリティアの味が気になる方は一度飲んで試してるとよいでしょう。

高品質のクリティア〜使いやすいワンウェイボトルと安心の天然水

 

高級感のあるデザイン性に富んだサーバーを採用

 

サーバーには種類があり、スリムサーバーUスリムサーバー(床置、卓上)MINIのベーシックタイプが3タイプ!スリムサーバーUのみ初回手数料2,000円(税込2,160円)がかかり、それ以外は月々のレンタル料はなんと無料で使っていただけます。

 

他にも有料ですがコラボレーションタイプもご用意しています。子供と楽しみながら使えるハローキティバージョンは月額レンタル料が1,000円(税込1,080円/12ヶ月間。以降は無料)でご利用可能です。

 

さらに、デザイン家電ブランドのAmadana(アマダナ)ともコラボレーション!こちらのサーバーは部屋のインテリアとしてもオシャレなシックなデザインのウォーターサーバーで、お部屋に高級感を出してくれます。ただしこちらは、レンタルがなく買い取りのみで、木製置台と合わせ36,600円(税込39,528円)でお届けします。

 

全国が対象の安心の配送システム

 

名水として有名な富士山麓にある工場から直送いたします。本州、四国、九州まで宅配料無料でお届け可能です。(※北海道は別途送料ボトル2本あたり600円(税込648円))購入お申込みフォーム入力の際に郵便番号を入力すれば、サービスエリア内かどうかをチェックできます。こちらでチェックしてみてください。

 

定期配送システムも採用していますので、インターネットで注文から照会・変更まで可能です。配達本数は2本単位で2本から16本までお届け可能です。配達周期は毎週、2週ごと、3週ごと、1ヶ月ごとの4タイプから自由にお選びいただけます。

 

時間帯も午前中から午後は2時間刻みで、21時まではご都合に合わせて選べて途中変更も受け付けています。誰でも気軽に、かつ簡単にお使いいただけるようになっています。

 

ワンウェイボトルで簡単便利な使い捨てが可能

 

繰り返し使えるボトルは一見エコでよいように感じるかもしれませんが、洗浄して再利用しているので、その分空気が入ってしまい、雑菌が繁殖する可能性が高まり、衛生的によくありません。

 

その点、クリティアのワンウェイボトルはペットボトル製のものを採用しており、使った分だけ縮むので内部への空気の侵入を防止し、水を清潔に保ち続けることができます。これには衛生面以外にも利点があります。空気に触れないことで、水が最初から最後まで良い風味を保ち続けるので、美味しさという面でも高いレベルを保つことができるのです。

 

先ほども触れたようにペットボトルタイプを使用しているため、使用後はリサイクルごみとして処分でき、面倒な引き取り作業や、ボトルの保管も必要ありません。

 

>> クリティアの公式サイトを見てみる

公式サイトはこちら

 

実際にクリティアを使っている人の声

 

使ってみてどうだったか、何名かのママさんやプレママさんにアンケートを実施し、口コミや評価をまとめました。

 

・利便性もですが、水自体がすごく美味しいのに驚きました。産婦人科にも設置してあったので安心して使い続けています。

 

・決め手は水源がしっかりしていることです。いろいろな天然水を試しましたが、満足しています。

 

・水にこの値段は、と思っていたけど、衛生面と美味しさを兼ね備えているので、高いお金を出しても惜しくないなと思います。

 

・ポリカーポーネート製のボトルだと環境ホルモンの影響が大きいと聞いて不安になり、ペットボトルタイプを採用しているクリティアに変えました。

 

・実は初め、水自体にプラスチックのにおいが移っているような感覚があって、飲めないなと思っていたんですが、それを伝えるとボトルを無料で交換してくださったので、きちんとした対応に好感が持てました。

 

いかがでしたか。実際にアンケートをまとめていると、ワンウェイボトル使用による衛生面や利便性が良いこと、水自体の美味しさや、苦情への対処が良いなどの高い評価をくださる方が多くおられました。

 

価格が高いという声もありましたが、プラスの要素を考えれば、決して高すぎるコストではないと言ってくだったのも印象的でした。

 

 

クリティアの申込みについて詳しくはコチラ


宅配水業界は、群雄割拠!?

 ペットボトルを毎回買うのは面倒なので、宅配水の導入を検討する際に、インターネットで検索して、最初に面を食らったのが、シェア1位をうたっている業者の多さです。シェア1位と言われると安心しますが、これだけ多いと逆に胡散臭く見えてしまいますよね。

 

 私が色々と調べた結果、ウォーターサーバを提供している業者は、急速に市場が拡大しているので最新の数字ではないですが、おおよそ800社ぐらい。大手企業から無名企業まで、群雄割拠の状況です。

 

 その中で、トップ3と言われているのが、「アクアクララ」「クリクラ」「コスモウォーター」の3社で、おおよそ50%ぐらいの市場占有率です。利用している人が多いというのは、それだけ満足している人が多いということなので、初めてで分からないという人は、このあたりの業者を利用するのが手堅いかもしれません。

 

 あと、有効なのは、口コミです。最近導入する家庭が増えてきたこともあり、あなたの知り合いで使っている人もいると思うので、聞いてみると良いです。私もネットで色々調べたあげく、妹夫婦が使っているものを選びました。知り合いの口コミが、一番確実な口コミ情報ですからね。